再生栽培(リュウガン)➀

再生栽培

カメノコです。

リュウガンの種子が発芽しました。下記写真は、発芽後5日目。


リュウガンは、ライチに似ているが、ライチより

  • やや小ぶりの果実で
  • 豊産性があり
  • やや耐寒性がある比較的育てやすい熱帯果樹です。

パイナップルマンゴードラゴンフルーツの※実生栽培を開始した時に、「今後栽培したい熱帯果樹のリスト」を作成したのですが、リュウガンは、マイリスト3位の果樹です。

発芽した時に、か細い芽で大丈夫か?とも思いましたが、結実を目標に栽培していきたいと思います。

ちなみにマイリスト2位はライチで、リュウガンと同じくらいの時に種子を蒔いてますが、まだ発芽しないんですよね・・また結果を報告しますね。

実生栽培(みしょうさいばい) 果樹、野菜などの草木の種を発芽させ、栽培すること

種まきから発芽までの記録 R3.8.17~

リュウガンの果実

皮をむくと半透明な果肉に

種子が透けて見える、まさに龍眼

果肉をとった後の種子

赤土:腐葉土=1:1の土に種子を植える(R3.8.17)

水をたっぷりかけて、暖かい場所に置く

R3.8.28発芽

今後は随時、成長記録等を報告させていただきます。

(R4.5.4追記)室内のミニ温室に移動させていた「リュウガン」は、無事冬を越すことができました。

R4.5.2撮影

R4.5.3撮影

(R4.8.8追記)室内のミニ温室から移動させて外で栽培中。

R4.8.8撮影


2つのブログランキングに参加しております。「ポチっと」クリック応援お願いいたします。 <(_ _)>

にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキング


■ぼちぼち上を向いて進んでいきましょう!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました