種を蒔いて5年目に花が咲き、不動産検索をしました

再生栽培

カメノコです。

5年前に種を蒔いて育てているキウイフルーツ1株に花(雌花)が咲きました。

キウイフルーツには雄木と雌木があり、花が咲いて初めて見分けることができます。詳しくはこちら→再生栽培(キウイフルーツ)

雄花は種を蒔いてから3年目から咲いており、今年は6株も咲きました。

キウイフルーツ(雄花)

昨年は雄花ばかりで雌花が1株も咲かなかったので、「キウイフルーツの種をまいた場合、雌木になりにくいのでは・・」と思い悩んだのですが、今年やっと雌花が咲いてくれたので感激ひとしおです。

とりあえず雄花を摘み取り、雌花にこすりつけ人工授粉をしました。

秋になり結実して味が良ければ、単管で棚をつくり地植えしようと考えています。

ただ棚を作るとなると結構な面積をとるので、前回のブログでもお話しした栽培中の果樹苗を地植えするスペースが全然足らないという不安が再燃しました。

更に先日、熱帯果樹栽培が趣味の友人が置いて帰ったポポーの種を掘り返して見たところ、根?が出ていて順調に成長していることを確認。(もらった種は24個)

ポポーの種から根?

ますます地植えするスペースが無くなる

そこで果樹の株数を減らすために、友人にイチジクの苗を譲ったりしましたが、まだまだスペースが足りません。

次に私カメノコは、定期的に見ている競売サイト981.jpを見て、果樹を植えることができそうな近隣で安価な土地を探しました。

当然そんな都合のいい土地が見つからなかったのですが、投資用の不動産物件で友人が探していた条件に近いものを見つけ、LINEで連絡することができました。

まあ自分の問題は何も解決していませんが、もう少し時間がありますのでボチボチ考えながらやっていきます。(笑)


●鉢植えのフェイジョア(果樹)が根詰まりをしていたので、急遽地植えをしました。

フェイジョア(アポロ・クーリッジ)

 

●苗木屋に野菜苗を買いに行った時、今一番気になっている果樹苗を発見!耐寒性があまりなく鉢植え栽培する予定の果樹なので「地植えスペース問題は関係ないので、まぁいいか!」と思い購入!

もう少し大きくなったらカラタチに接ぎ木して増やしたいですね。

フィンガーライム

カラタチ


2つのブログランキングに参加しております。「ポチっと」クリック応援お願いいたします。 <(_ _)>

にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

人気ブログランキング


■ぼちぼち上を向いて進んでいきましょう!

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました